ホーム » ファッション

カテゴリ「ファッション」の記事一覧(1ページ中1ページ目)

H&Mで驚いた

H&M(エイチアンドエム) 新宿店に行った。


新宿三丁目の伊勢丹向かいにある約2,600平方メートルという巨大な店舗。


あっ、行ったことある人は別にど~でもいい話だと思うので・・・

いくつか驚いたことがある。
ちなみに、わたしは結構ふるい人間なのでそのつもりで。


■こういった店にありがちな「売り場のマップ」が店内にない。
キョロキョロ探してもないので、見回すと英語と矢印で壁やエスカレーターのサイドに書いてあった。
そこを見ながら
「あ~、メンズは地下か」
「キッズは上ね」


■試着室は土足。
イヤ、けっこう多いかもだけど、
できればクツを脱いで試着したい。
だって、パンツ履くときに履きにくい・・・
特にブーツとかだとね。


■商品陳列が、
なんというか。。。まとまっていない。

パンツならここ。アウターならここ。ってまとまってたほうが見やすいよね?
でも、
見やすさを求めるところが「とし」だ~ 汗

デートで来たら、このごちゃごちゃ感がいいんだろうな・・・
ドンキホーテみたいなもの?


■これが一番驚いたけど、
店員さんが店頭に商品を陳列しているのを見たけど、
そのまま床にドサっとおいてから陳列してた。
しかも雨の日だよ・・・
床、濡れてるよ~
いいのかね~

いいんだろうね。
だれも何にも言わないから・・・


「また行きたい?」
と言われたら・・・


キッズだけなら行くかな。安くてカワイイから。

あと、キッズ・ベビー服はここが都内初らしいけど、なんか空いてた。
ガラガラ。日曜日の夜だから?


タグ / H&M

皮のブーツ | 本皮製と合成皮革

この間、新宿でブーツを買った。

気に行ったものがあったので履かせてもらうと、
ちょっとゆるい。


「半サイズ下のものをお願いします」といって待っていると
やがて商品を持ってきて


「実は半サイズ下のものが在庫がありませんで、こちらをお持ちしたのですが、
おそらくお客様のサイズですとこちらの方が合っていると思います。」と。


履いてみると、「キツイ・・・」


「ちょっときつくないですか?」

「つま先や指に余裕があれば幅に関しては伸びますので」

「幅が広がって来るということですか?」

「そうですね。これが合成皮革でしたら、このサイズはおすすめしないのですが、
こちらのブーツは皮ですので、足にあわせて伸びてきますので、このくらいでちょうどいいかと思います」


半信半疑だったが、サイズがないならしょうがないと購入。


2~3日履いてみたが、たしかに数日で少し伸びた。


一見、皮と合成皮革は区別しにくいが、
サイズに関しては今回のこと覚えておこう。


店頭に展示してあった茶色と同じ物のはずなんだけど、
なんか微妙に明るいな~


もうちょっと「濃い」方がよかったんだけどな~
でも、雨にぬれたり、汚れで濃くなってくるか。


先頭へ戻る