ホーム » 2011年11月

女性の円形脱毛症の原因と対策とは

円形脱毛症は、ホルモンの状態やストレス、悩み事などが
からみ合い起こります。
本来は自分を守ってくれる「リンパ球」ですが、
このリンパ球が悪さをして毛母細胞を破壊してしまうと
「円形脱毛症」となります。



また、頭皮が緊張していますので、それによって血行が悪くなり
毛根に栄養が届かなくなり抜け毛となることも多いので
普段から頭皮マッサージを心がけましょう。

コツコツ”毎日続ける”ことで効果が出ますので、
「数日分をまとめて1日でやろう」というのはあまり効果がありません。
頭皮マッサージを”習慣”にしてしまいましょう。

髪を洗ってタオルドライした後に行います。
マッサージによって、毛根に栄養を送る毛細血管の流れがよくなり
抜け毛が減り、ハリが戻ってきます。



女性ホルモンの影響
女性ホルモンが減ると前頭部あたりの抜け毛が増えてきます。
急激な脱毛は、ダイエットや悩み事により卵巣の機能が低下して起こることも多いので
婦人科の受診をしてみることも大切です。



皮膚科での治療
婦人科で異常がなければ、基本は皮膚科での治療になります。
血行改善や、ストレスをやわらげる内服薬、頭皮に直接塗るクスリなどを処方してもらいます。



タグ /

白髪の改善方法と白髪染め

アカラーや白髪染めは、市販品も多いですが、
どうしても地肌や髪の毛を痛めてしまいます。

美容室などでカラーリングすればある程度は安心です。
痛めないような成分のものを使ってくれますし、
ムラなく染まりますよね。
トリートメントなどもしてもらえます。




えてきた白髪を戻すことは出来ませんが
これ以上増やさないためにも、次の事を気をつけましょう。

メラニンを分泌させるために
レバー、ナッツ類、ごま、玄米、ホウレンソウ、大豆製品、海藻類、小魚、乳製品
を多く摂りましょう。

和漢コラーゲン×カルシウム×鉄分ならサプリでも摂れます。なんといっても手軽ですから続けられそうです♪
これはかなりうれしいですね♪



漢方薬を処方してくれる病院で、白髪改善のクスリを出してもらうのも手です。
ただし、長期戦となり、数か月~半年は飲み続けないと効果を体感出来ないようです。





タグ /

体臭や加齢臭 | ボディソープのボトルにコレを加えたら。。。

体臭や加齢臭の対策方法です。

まさか体臭があるなんて・・・同僚に指摘されてびっくり

汗ジミで困っています・・・におっているのかも・・・?

あなたもこんな悩みがあるのではないですか?



本人にはとてもつらいものです。
いつも「におっているかも」と不安におびえています。



では、においの原因とは何なのでしょうか?

ズバリ、汗と細菌です。

たとえ夏でなくても、皮膚の表面は汗や脂で常にうるおい
外部の刺激から守ってくれています。
エクリン汗、アポクリン汗、皮脂などです。


これらは、それ自体ににおいはないのですが、
からだの外に出て細菌と結びつくと、ニオイが発生します。



そこで、こうして解決していきましょう!

■わきの下(アポクリン汗。これは特ににおいがキツイです)

わきの下は、とにかくスグふきましょう。
細菌の繁殖を防ぐため、市販の消毒アルコールを水で薄め、コットンに含ませとものでふくのが効果的です。
それをいくつか作っておき密閉容器に詰め、外出時に持って行くと便利です。

市販のデオドラント剤を買うなら、殺菌作用の高い銀イオン入りがおすすめ。

においの強い食べ物も控えましょう。
特に、ねぎ類、ニラ、らっきょうなどは体内に吸収されてもにおいます。
また、緑黄色野菜やヨーグルトで腸内環境を整えることも大切です。

最終手段としては、手術があります。
「わきが」の治療として、アポクリン汗腺と皮脂腺を取り除いてしまうのです。
30分ほどの時間で、自費が基本ですが、健康保険がきくこともあります。



■汗のにおい

毎日使っているボディソープのボトルに
殺菌効果のあるハーブや、ユーカリなどのアロマオイルを2~3滴加えてみましょう。
汗のにおいを消してくれます。

また、水分を多くとり、汗をサラサラにすることもポイントです。
水分の少ない人は、ミネラルの多いベタついた汗になりがちです。
汗がサラサラになると、カラダから早く蒸発しますから、細菌と結びつきにくい。
つまり、においが発生しにくいというわけです。

病院で「制汗剤」を処方してもらうことも出来ます。
塩化アルミニウムが成分ですが、わきの下用に濃度を調整してもらうこともできます。


タグ /

先頭へ戻る