ホーム » 2015年01月

血液が体を一周する時間は?心臓の大きさは?動脈と静脈の違い

ご存じのように、血液は心臓からポンプのように体へ送り出されて体中をめぐりまた心臓へもどってくる。


体を一周して帰ってくるまでの時間はどのくらいなのか?


ちなみに心臓の大きさは自分のにぎりこぶしくらいの大きさ。以外に小さいと感じる。


こんな小さなものが毎日毎日ひたすら70~80年もの間休まずに動き続ける。


これがたった1つで全身に血液を送っている。


「お疲れ様です!」と言ってあげてい気分だ。


本題に戻るが、
血液は約1分で全身をめぐり帰ってくる。


心臓を出たときはスピードは速め。


もどるときはゆっくり流れている。


足の指などの毛細血管ではさらにゆっくりだ。


体中の血管をすべてつなぐと約6000キロといわれ「米アラスカ」まで到達する。


物騒な話になるが、北朝鮮のテポドン2号の射程距離 5,000~6,000Km とほぼ同じである。
たとえが悪いが。。。。


最後に、
よくわかっていない方が多いので「動脈と静脈の違い」をわかりやすく書いておく。


血管の種類

  1. 動脈(行きの血管)
    心臓から勢いよく血液が送り出される。血管のカベは厚く弁は無し。


  2. 静脈(帰りの血管)
    血液が心臓へゆっくりと帰ってくる。カベは薄く逆流を防ぐ弁がある。


  3. 毛細血管(栄養と酸素を受け渡す血管)
    指先など体の隅々まで栄養と酸素を届け、逆に、老廃物や二酸化炭素を受け取り心臓へもどる。



タグ / 心臓血液

夫のあなたへ | どうやって私は産後クライシスを克服したのか

子供が生まれてからというもの、奥さんがなぜか意味もなく不機嫌だったり、怒られたり(妻に)、口をきいてくれなかったりということはないですか?


これはもしかしたら「産後クライシス」かもしれない。

子供が生まれた後から夫婦仲が悪くなる現象の事だが、
おそらく正確には、
「奥さんの意識が、旦那さんよりも子供に向いていく」現象かと感じるのです。


それまで女性らしく色々と面倒みてくれた奥さんも、ただの同居人のようなノリになってしまう事もしばしば。。。。


夫からすれば悲しい事実だけど、もはや奥さんは「あなた」には興味が無く「自分の子供」に愛情や時間を使っている。


男ってわりと鈍感なので、ここら辺が分かっていない旦那さんが多い。。。。


男からすれば
「オレは大変な思いではたらいてるんだからもう少しやさしくしてくれたって・・・・」
「子供にばっかりつきっきりで、さみしい。新婚のときのようにもっと遊びにいきたい」
などと、のんきなことを考えているもの。


確かに「仕事」は大変。
しかし、育児も大変なのだ。


わたしは、この「産後クライシス」をうまく乗り越えた。

いったい、どのようにしたのか?
実際に行った事はこれ。


■基本的に男は「言葉が少ない」。奥さんの事をもっと褒めた。恥ずかしいとか言ってられない。気づいたらスグ褒める(時にヘアスタイルや洋服、家事について)


■ただ「ありがとう」だけではダメ!!必ず「いつも」を付ける。
例:「いつもありがとう」「いつも助かるよ」「いつも大変だね」 ”いつも”を付けくわえるだけで言われた側の印象は変わるもの。


■グチはひたすら聞く。仕事から帰ってからが勝負!!基本的に奥さんのグチを「聞く」姿勢をつらぬく。「夫の意見」は求められた時以外はいらない!とにかく聞いてあげて、同意・共感する。


■悪かったら素直に謝る。男のプライドは捨てる。


奥さんは母親ではないのだから(←男はここを勘違いする(-_-;))「面倒見てもらおう」なんて考えは捨てよう。

そんな考えは、もはや奥さんには通用しなくなっている。


今までは、「夫婦2人」を中心に時間がまわっていたが、今後は「子供」が中心に家庭の時間は動いてゆく。


「産後クライシス」が来たら、それは「夫の自立」を意味している。


子供が大きくなり、手が離れるまで、この状態は続くけど、これは、もう。。。しょうがないのだ。
こういうものと割り切るしかない。


逆に言えば、それだけ子育ては大変なのだ(イヤ、仕事も大変デス。。。。


いよいよ子供から手が離れ、やっと奥さんと2人の時間を中心に時間がまわり始めた時、「奥さんを立てる」ことを徹底してみると、奥さんも旦那さんを「立ててくれる」ようになるもの。


「イヤイヤ、そんなことないぞ!!」
という方は、取り組みが中途半端なのでは?

どこまで徹底してやり遂げただろう?

おそらくほとんどの旦那さん方が、中途半端な取り組みで終わっているはず。


「男性は『理屈』で動くが、女性は『感情』で動く」というのは有名な話だけど、
そう聞いて「確かに」とうなずく男性は多いですよね?


なぜ?ご飯やお米が酸っぱい!においを消したいならこの方法

「腐ってる!?」
お米を炊いた時に、そう感じた事はないですか?


■ご飯を炊いたら「味」も「におい」もすっぱい


先日、お米を10Kg頂いた。
コシヒカリだったので早速喜んで炊いてみたら・・・

「え!?すっぱい!」

まじまじとお米を見ても、特に異常(?)は無い。

しかし、まず、匂いが変。
食べてみると「酸っぱい味」がする。
家族に食べてもらっても、みんな「すっぱい!」と言う。

「腐っているのか?」と思ったけど、調べてみると・・・・


■腐っているのではなく「●化」だった


「水に原因がある」な ども言われているけど、どうも、そうではないみたい。


一番有力なのは「お米の酸化」


ただし、
「古い」という事ではなくて、精米してから時間が経つとこのような現象がおこるらしい。
※本当に腐って悪くなっているならこの限りではないのでご注意を!


■これが酸っぱいお米をよみがえらせる方法


原因は、「精米してからの時間経過」だから腐っているわけではない。


自実、我が家も10Kg完食したが、「お腹をこわした」「吐いた」などは一人もいない。
食べられることは食べられる。


しかし、味が「まずい」


「もう一度精米する」という方法もあるけど、近くに「精米所」「お米屋さん」が無い場合もあるし、あっても、お金がかかる。


わたしが試した一番かんたんな方法は、「冷蔵庫にしまっておく」だけ。


お米の袋のままでもいいし、大きめのタッパーに移してもいい。

数日、冷蔵庫に安置しておくだけで「アラ、不思議」
あの「すっぱさ」が、なくなっている!

お米を長期保存する時に劣化を防ぐため「冷蔵庫」は推奨されているので理にはかなっている。

しかし、「酸っぱさが取れた」というだけであって、
「おいしくなる」という訳ではないのでご注意を。


■もうひとつの方法。無酸素保存


さらに極めるなら、「無酸素状態にする」という方法がある。

なんか難しそうだけど、一般家庭でもかんたん。

これも試してみた。


穀物用脱酸素剤入りジップ袋ネルパックを使って、無酸素状態でお米を保存する。
もちろん冷蔵庫で。

やり方は、チャックを閉めるだけのジップ袋にお米を入れるだけ。
 ※脱酸素剤は、酸素を吸収し食品の変質を防止するはたらきがある

大きな「5Kgタイプ」もあるけど、「3Kgタイプ」の方がチャックを閉めるだけのジップ袋で女性でも力がいらないので扱いやすかったかな。

袋に入れて1ヶ月経ってもエアが入る様子は無し♪


女性でも扱いやすいサイズだし、袋に入れておくだけでかんたんに無酸素状態で保存できるので、
実はこちらを愛用中。

脱酸素剤の交換で再利用可能なのでリーズナブルだし^ ^



先頭へ戻る