ホーム » 薄毛 発毛 » 女性の円形脱毛症の原因と対策とは

女性の円形脱毛症の原因と対策とは

円形脱毛症は、ホルモンの状態やストレス、悩み事などが
からみ合い起こります。
本来は自分を守ってくれる「リンパ球」ですが、
このリンパ球が悪さをして毛母細胞を破壊してしまうと
「円形脱毛症」となります。



また、頭皮が緊張していますので、それによって血行が悪くなり
毛根に栄養が届かなくなり抜け毛となることも多いので
普段から頭皮マッサージを心がけましょう。

コツコツ”毎日続ける”ことで効果が出ますので、
「数日分をまとめて1日でやろう」というのはあまり効果がありません。
頭皮マッサージを”習慣”にしてしまいましょう。

髪を洗ってタオルドライした後に行います。
マッサージによって、毛根に栄養を送る毛細血管の流れがよくなり
抜け毛が減り、ハリが戻ってきます。



女性ホルモンの影響
女性ホルモンが減ると前頭部あたりの抜け毛が増えてきます。
急激な脱毛は、ダイエットや悩み事により卵巣の機能が低下して起こることも多いので
婦人科の受診をしてみることも大切です。



皮膚科での治療
婦人科で異常がなければ、基本は皮膚科での治療になります。
血行改善や、ストレスをやわらげる内服薬、頭皮に直接塗るクスリなどを処方してもらいます。



関連記事
タグ /

先頭へ戻る