ホーム » 膝の悩み » グルコサミン飲んではいけない!カニ・エビのアレルギーの方は注意

グルコサミン飲んではいけない!カニ・エビのアレルギーの方は注意

グルコサミンはひざ痛やその他の変形性の関節症に有効と言われているが
飲んではいけない人もいる


自然の原料を使ったグルコサミンは
長期にわたった治療を行っているヨーロッパでも
安全性が保証されている


こういったことから
昨今のブームもあるのだが、
蟹や海老のアレルギーのある人は注意。

飲まないほうがよい


一方、
そうではない方の使用量の目安は
1日 1.5グラム


小柄な人は1日1.5グラムでも
下痢。おならの原因になることもあるので
そういう場合は1日1グラムにする


実際に1日中立ちっぱなしの仕事をしていて
股関節が痛くなり 、診断を受けると
臼蓋形成不全という先天性の発育不十分の疾患だったという
40歳代の女性は
グルコサミンを毎日飲んで
4か月で痛みが半減したという


しかし、
カニ、エビアレルギーのある方は要注意である


関連記事

先頭へ戻る