ホーム » 薄毛 発毛 » 発毛、育毛サロンで失敗

発毛、育毛サロンで失敗

っかくお金をかけるのですから知っておいていただきたいのですが
発毛サロン、育毛サロンは、医療行為のできない、ただのエステです。


「認定専門カウンセラー」と勝手に名乗ってるケースがほとんどです。


白衣を着ていれば、それっぽく見えてしまいますが
あくまで「無資格者」です。

「親戚や親兄弟の薄毛状況」「たばこ」「日々の悩み事」「ストレス」「生活習慣」を尋ねて、
ファイバースコープやモニター付きケーブルカメラなどを使用し
(UPにすれば地肌は当然見えます。使用者のさじ加減で調整できます)
頭部を見て「○○が原因ですね」など
あたかも医療の診察のように振る舞います。


そして、高周波や低周波をあててそれっぽく医学的根拠のない治療行為をして、
製造元不明のシャンプーなどを売りつけてる実態があります。
※すべてのヘアーサロンがそうではありません。

実、
国民生活センターに2009年4月から約1年半の間に
“育毛・増毛・発毛サービス”の相談は400件弱あったそうです。


『半年100万円と言うコースにクレジットで契約したが、
全く効果が実感できず、さらに200~300万のコースを勧められた』


『「100%生える」と言われ、
300万円支払ったが3年たっても全く生えない』


『効果がないので解約したが、解約料を請求された』

などなど・・・


レーザー脱毛と同じで、
医療行為を行えないエステだから効果がないのは当然のことです。

円形脱毛症などの治療も当然、医療機関でないと治療できません。



つぎは女性用の発毛剤はあるのか?です。


関連記事
タグ /

先頭へ戻る