ホーム » ひとりごと » おすすめマインドマップフリーソフト

おすすめマインドマップフリーソフト

マインドマップってご存知?

1960年代に発案されたもので、頭の中にあるごちゃごちゃしたアイディアや情報、考えなどを紙の上に放射状に書いていき、情報を見やすく整理し、
さらに、新しい発想までをも促すなど、とっても役に立つ頭の中の整理方法。


テレビや雑誌でも注目され、学校でも取り入れられるなど広く知れ渡っている。


具体的には、中心にテーマ・キーワードを描き、そこから四方八方にツリーを広げ、中央のイメージに関連・連想される言葉やイラストを描いていく。
頭の中のゴチャゴチャした考えがひと目で見渡せ、内容を理解する時間がかなり少なくて済む。


わたしは、
「だれかと議論したり、説得するとき」
「長めの文を書くとき」
「計画」
のときなどに使っている。


電話、スカイプでの会議や話し合いに使うと重宝する。
とにかく見やすいので、何年か後に見返したときでもスグ理解できる。
一度使ったら便利で離れられなくなる。


他にも、議事録や学習ノート、アイデアメモにも応用できる。
複数人数との情報の共有にも便利。


で、
はじめはノートにコツコツ書いていたのだが、
パソコンのなかでやりはじめてからは、もっぱらそっち。


きれいだから。
何度も見返すときに気持ちが良いし見やすい。


いくつか使ってみたが、直感的に使えなかったり日本語に対応していなかったりと意外と不便もあるな~と感じていたところ、
良いフリーソフトを発見。


「EasyStep」という、マインドマップをオンライン上で作成できるところ。


はじめに登録(無料)は必要だが、それさえ済めば(オンライン上)ログインしてどこからでもアクセスして作成や編集ができる。


EasyStepの利点としては、

・無料である
・カラフルで作っていて楽しい
・PDF・CSV形式でダウンロード可能
・作成が直感的にできる

といったところ。


反対に不便なところは、テキストのコピペができないので
ネット上のテキストをコピーして張り付けることができない。
でも、
マインドマップって長文を打つわけではないので個人的には許容範囲。


サイトにアクセスして、「会員登録はこちら」をクリック
ニックネーム、メールアドレス、パスワードを入力するだけ。


おすすめです。



関連記事

先頭へ戻る