ホーム » ひとりごと » ファミマ[プレミアムチキン]を食べてみた

ファミマ[プレミアムチキン]を食べてみた

2012年10月16日から販売された「ファミマプレミアムチキン」(170円)を食べてみた。

感想を書こうと思って公式サイトを見てみると、なんと
「販売中止」との告知が。。。

↓↓↓公式サイトより
「大変なご好評をいただき、計画を大幅に上回る販売量になったため、販売を一時休止させていただくことといたしました。」


そうだったのか~
わたしが食べたのはおそらくこうなる前の話。
食べておいてよかった~


だって、こんな告知されたらよけい食べたくなるのが人間だよね。
(ということはファミマの作戦ということも考えられるが・・・)


わたしは、肉の中で一番どれが好きかと言われれば迷わず「チキン」と答えるほどチキン好き。
ハンバーグよりも生姜焼きよりもチキンが好き。


ステーキは別だけど。。。


そのなかでもやはり「ケンタッキーフライドチキン」は神。
あの衣の味、肉のホロリと崩れるやわらかさなど、
ほかのメーカーは未だに追いついていない。


で、このプレミアムチキン。


80点


コンビニで買えるとすればかなりいい線いっている。


肉も「ホロリ感」出ていてやわらかいし、
衣の味、食感もまずまず。
とりあえず、おすすめと言える。


では、20点のマイナス分は何か?


・衣の味付けは悪くないが「あの味が食べたい」とはならない。特徴がない。
・衣の厚みがありすぎるから、ケンタのように「やわらかいけどクリスピー」とはならない。

となる。


でもおいしい。
ケンタを期待するとちょっと違うけど、ちょっと買える手軽さではおすすめ。


また買いたいか?と聞かれれば「ハイ」と答えると思う。


関連記事
タグ /

先頭へ戻る